• TOP >
  • 特集 >
  • 東大生ライフ! >
  • 東大を目指す女子高校生が、東大入学後の未来を思い描く―女子高校生対象の説明会(第2回)を開催しました

東大を目指す女子高校生が、東大入学後の未来を思い描く―女子高校生対象の説明会(第2回)を開催しました

#オープンキャンパス #オープンキャンパス #東大女子 #東大女子

11月女子対象説明会

2019年11月4日(月・祝)、銀杏並木が色づきはじめた東大本郷キャンパスにて、東大を目指す女子高校生を主な対象とした東大説明会を開催しました。オープンキャンパス時に開催した前回に引き続き、参加者の満足度が非常に高かったプログラム。その一部をハイライトとしてお届けします。

東大卒業後に輝き続ける女性ってどんな人?生の声をきいてみよう

11月女子対象説明会 脇村さん
後輩女子たちにエールを送ってくださった脇村由香さん(ヤンセンファーマ株式会社)

今回のプログラムの目玉の1つが、東大を卒業した女性の体験談をきけること。
登壇してくださったのは、医薬品の開発を行っている企業で活躍する脇村由香さん。6歳(当時)のお子さんの母親でもあります。

11月女子対象説明会 脇村さん
「未来がこれまでの延長線上にあるとは限らない世の中で仕事をしていくこと」について語る脇村さん。未来を担う女子高校生が真剣に聞き入ります。

理科一類から薬学部へ進学し、修士号取得後に就職の道を選んだ脇村さん。その後、在職のまま一念発起して薬学研究科博士課程に入学し、仕事と研究を両立しながら7年間かけて博士号を取得されたそうです。
東大入学前から卒業後の進路選択、そして、悩みながら進んできた経験を踏まえた後輩女子たちへのアドバイスを、時間の許す限りたっぷり語ってくださいました。

東大の授業ってどんな感じ?友達はどうやってできる?現役東大女子が不安を解消します

<>
[上]「カカオからチョコレートを作って売る」というユニークな授業について紹介する中西真由さん(文科三類2年生)、[左下]東大を志望するまでの経緯を親しみやすいエピソードとともに語る好永るり佳さん(理科二類2年生)、[右下]「グローバルリーダー養成プログラム」を通じてフィリピンでボランティア活動を行い刺激を受けたと話す横山かなさん(医学部医学科3年生)

前回の説明会でも好評だった現役東大女子学生のプレゼンテーションを今回も実施しました。
今回は特に、東大の授業やプログラム、そして学生生活を豊かにしてくれる各種イベントの話題が豊富でした。

プレゼンテーションの後は、こちらも前回好評だった、現役東大生と直接話ができる座談会を開催。大盛り上がりの時間となりました。

11月女子対象説明会 座談会
現役東大女子学生との気さくな交流で、高校生にも笑顔がもれる。

特に女子高校生や地方の学校に通う高校生の場合、東大に漠然とした憧れがあっても、「東大生」のイメージはなかなか湧きにくいもの。
そんな高校生たちにとって、気軽に悩みを打ち明けることのできる東大生に出会えたことは大きな勇気になったようでした。

説明会当日の様子を動画で公開します

当日の東大現役女子学生のプレゼンテーションの様子を以下でご覧いただけます。

東大に憧れるけど一歩踏み出せないあなたへ

11月女子対象説明会

8月、11月の2回の説明会を通じて私たちが感じたことは、東大を目指す高校生が「東大生に出会う」ことの大切さです。
もしこのような機会を見つけたら、ぜひちょっぴり勇気を出して、東大生に出会ってみてください。
そうすれば、あなたにとっての「東大」のイメージが大きく変わるはずです。
「キミの東大」はこれからもあなたの一歩を応援していきます!

2020.1.27
インタビュー・構成/「キミの東大」企画・編集チーム