オンラインで東大見学!―『高校生のためのオープンキャンパス(オンライン開催)』レポート (1)

#新型コロナウイルス感染症 #新型コロナウイルス感染症 #オンライン授業 #オンライン授業 #オープンキャンパス #オープンキャンパス

バーチャル赤門

ステイホームしながら東大生に会える!高校生×東大生交流イベントの様子

2020年9月21日・22日に、東京大学がオンラインでのオープンキャンパス(第1弾)を開催しました。
直接キャンパスに行けない今だからこそ東大をより身近に感じられる、そんな工夫が盛りだくさんの2日間を「キミの東大」のスタッフも体験してきました。
第1回のレポートは、東大生の日頃の生活や進路選択のエピソードを聞くことができた企画を2つ選んでお届けします。
 
東大の最先端の研究に迫る「第2回レポート」はこちら

東大生があなたの質問に答えます「WELCOME東大キャンパスラジオ[学部生版]」

日頃は東大のキャンパスガイドとして活動している東大生のパネリスト3名が、とにかく高校生・受験生の質問に答え続けるこの企画。
170名以上の参加者がリアルタイムでパネリストに質問を送り、パネリストが時間の許す限り様々な質問に答えました。

キャンパスラジオの様子
パネリスト3名もステイホームで企画に参加。

質問内容は、受験勉強に関することから、大学での勉強、さらには大学生活一般にかかわることまで様々。
「受験勉強の息抜きはどうしていましたか?」という質問に対しては、パネリストの1人から「好物のパンをパン屋さんで買って食べるのが一番の気分転換でした」という回答が聞かれ、東大生の意外な親しみやすい一面を垣間見ることができました。

一方、パネリストの3人は、コロナ禍でもオンラインツールを駆使して友人と勉強したり、趣味を極めたり、新たな活動に挑戦したりと大変充実した生活を送っているとのこと。
高校生・受験生の皆さんは、東大生の視野の広さと行動力の高さに刺激を受けたのではないでしょうか。

パネリストの3人もツアーガイドとして活躍中の、「東京大学キャンパスツアー」の詳細はこちら。オンラインキャンパスツアーを定期的に開催しています。

 

東大理系女子の本音に迫る「農学系女子最前線」

理系学部の中で女子の比率が高い学部の1つ、農学部のOGと現役女子学生の話を聞ける企画が「農学系女子最前線」です。

この企画では、省庁や民間企業で活躍する農学部OG 3名による講演、現役大学院生2名とOGによるパネルディスカッションが開催されたほか、参加者の質問に先輩たちが直接答える時間も設けられました。

東大農学部
東大農学部のある弥生キャンパス。本郷キャンパスの隣という利便性の良さと、緑豊かで落ち着いた雰囲気が両立しているところが魅力。

今は農学という切り口から現代の様々な課題に最前線で取り組む先輩たちも、受験生や新入生の頃は具体的な将来像が見えず、不安に思ったこともあったそう。
そんな先輩たちが友達同士で助け合ったり、東大の授業を受けたりする中で、自然と「やりたいこと」が定まっていったエピソードを聞き、ほっとした受験生の皆さんも多かったのではないでしょうか。

「農学女子」を目指す受験生はもちろんのこと、進路に不安を感じるすべての人が前向きになれる企画でした。

★なお、「キミの東大」では農学部4年生(当時)の進路選択のエピソードを、農学部の写真とともに公開しています。農学部に興味のある方はこちらもぜひご覧ください

2021年1月には第2弾&見逃し配信が行われます

高校生のための東京大学オープンキャンパス(第2弾)が2021年1月6日~19日に開催予定です。詳しくはこちらから(「高校生のための東京大学オープンキャンパス」に遷移します)
また、9月に実施した講義の一部は、1月に録画映像を公開する予定です。『農学系女子最前線』の公開も予定しておりますので、見逃した方はぜひこちらでお楽しみください。

2020.10.22
企画・構成/「キミの東大」企画・編集チーム