キミ東写真部「秋の撮影会」―写真で秋の東大を散策しよう

2021.12.15

キミ東写真部

#写真 #写真 #キャンパスライフ #キャンパスライフ #東京生活 #東京生活

秋麗の東大、撮影してきました!

東大生のキャンパスライフを高校生、受験生に伝える。 そんなミッションに賛同し、集まってくれたのは「キミ東写真部」初代部員たち。
新型コロナウイルスの感染状況が少し落ち着いた10月下旬~11月初めにかけて、「秋の撮影会」を実施しました。
思い思いの場所と作風で秋の東大のキャンパスライフをカメラに収めてくれた部員たちの作品を、キミ東写真部部員のじゃっくさんに伝えていただきましょう!

はじめまして、キミ東写真部のじゃっくです。

12月も中旬となり、ますます寒さが身に沁みるようになってきました。皆さんはどう過ごしていましたか。私は、秋から始まった文学の授業のため、週に1冊以上本を読む日々を過ごしています。

キミ東写真部では、緊急事態宣言が明け、校内での活動も許可されたということで、秋の東大/東大生をテーマに撮影会を行いました。私も含めた7人の部員が参加し、思い思いに秋色に染まった東大を写真に収めました。今回はその写真をご紹介したいと思います。東大を散歩しているような気分でご覧いただけたらと思います。

赤門から銀杏並木へ

赤門と銀杏
撮影:雪林檎

東大散策のスタートは赤門から。これは雪林檎さんが撮られた写真です。東大に詳しくない人でも、この赤門に見覚えがある人は多いのではないでしょうか。上に輝く太陽が眩しいですね。いい秋晴れです。

銀杏並木と同級生
撮影:ASA

続いて、赤門を潜り左手に進むと美しい銀杏並木が見えてきました。こちらは、ASAさんが撮られた写真です。黄色に染まった銀杏の絨毯と木を背景に、3人が談笑しています。ASAさんのお友達でしょうか。
私が本郷に写真を撮りに行った日曜日は、新型コロナウイルス禍でもあり、ほとんど人の姿をみることができなかったので、学生で賑わう東大が見られるのは嬉しいですね。
 

東大マークの側溝
撮影:アツロウ

 
銀杏並木を少し進んで足下に目をやると、東大アピール強めの側溝の蓋が。こちらはアツロウさんが撮られた写真です。手前に銀杏が2個挟まっているのがかわいいですね。大学に実際に通う身としては、銀杏は本当に臭くて堪らない厄介者でもあるんですが・・・。お気に入りの靴を履いているときは、銀杏には気をつけてくださいね。
 

安田講堂から、さらに足を伸ばして

安田講堂と空き缶カメラ
撮影:カイル

 
そして、ふと見上げると、安田講堂に着いていることに気づきました。
こちらは、「カメラと安田さん」という題がつけられたカイルさんの作品。この4つの空き缶がカメラだと気づく人は、そうそういないのではないでしょうか。これは、いわゆるピンホールカメラです。普通のカメラと異なり、撮影するのに数十秒から数ヶ月かかるそう。
色んな人がいて、こんな面白いものを見つけられるのも、東大のいいところですよね。

ハチ公と上野博士像
撮影:Haru

続いて、北に進んでいくと、本郷キャンパスに隣接する弥生キャンパスに到着です。キャンパスは広く、自転車を使いたくなるほど。
この新型コロナウイルス禍を象徴するような写真は、Haruさんが撮られた一枚です。ハチ公と上野英三郎博士の像で、ハチ公没後80年を記念して2015年に作られたそう。その頃はまだ、マスクを着けられるなんて想像していなかったことでしょう。
(編集部注:ハチ公の飼い主として知られる上野英三郎博士は、東大の前身である東京帝国大学の教授で、日本の農業土木、農業工学の創始者と言われている。)
 

三四郎池
撮影:スゲノさん

そろそろ、歩き疲れた頃でしょう。でも、まだまだ歩きますよ。森のような東大の木々の中を進んだ奥にある三四郎池。スゲノさんが撮られた写真です。東大に池があると噂では聞いていましたが、まさかこんなに綺麗なところだとは。木々の緑に青い服が映え、とても綺麗です。

撮影で冷えた体を下宿で温めて

眼鏡をかけたバナナのぬいぐるみ
撮影:じゃっく

ゴールは私、じゃっくの部屋です。寒くなってきたので、風邪を引かないよう温かい服を着て、疲れを癒すことにしましょう。
(本当は人物写真を撮りたかったのですが、友達にことごとく恥ずかしいと断られてしまい、最後に採った手段がバナナです。チェックのシャツを着せ、メガネをかけたら、少し「東大生らしく」なったでしょうか。)

以上、部員7人の写真紹介兼、東大散策でした。楽しんでいただけたでしょうか。この写真を通して、少しでも東大に親しみを持っていただけたら嬉しいです。
じゃっく(キミ東写真部)がお送りしました。次回もお楽しみに!
 

「秋の撮影会」の全作品、インスタで公開中!

この記事でお見せできた作品はごく一部。全作品は、インスタグラムで公開中です。
アプリで @KiminoUTokyo を検索、もしくはこのページの一番下のアイコンをクリックしてみてください。
写真と東大を愛するキミ東写真部の作品を見れば、学生になってキャンパスを歩いている未来に想像が広がるはず!

撮影/キミ東写真部 有志(写真登場順)
雪林檎、ASA、アツロウ、カイル、Haru、スゲノさん、じゃっく

構成・文/じゃっく(キミ東写真部 部員)
写真/雪林檎、ASA、アツロウ、カイル、Haru、スゲノさん、じゃっく(キミ東写真部 部員)
画像制作/アツロウ(キミ東写真部 部員)
企画/「キミの東大」企画・編集チーム