「法曹を目指して文1で学ぶ。法律を学びながら趣味の旅行と天体観測も楽しみたい」――2022新入生インタビュー 文科一類

#学生インタビュー #学生インタビュー #文科一類 #文科一類 #新入生 #新入生

北川友也さん

PROFILE

  • 氏名:   北川友也さん
  • 出身校:  神奈川県立柏陽高等学校
  • 入学:   2022年 文科一類

――なぜ東大の文科一類を選んだのですか?

法曹を目指しているのですが、東京大学で司法試験などもふまえて法律を学びたいと思って、文科一類を志望しました。大学では、司法試験に向けて、一緒に切磋琢磨できる仲間ができるといいなと思っています。

――法曹を目指したきっかけを教えてください。

家族が法曹関係者というわけではないんですけど、法律って国を運営するにあたって基本となるものなので、法律に基づいて物事を動かしたり、判断したりしたいなと思ったことがきっかけです。

――学業以外に大学生活でやってみたいことはありますか?

昨日、サークルのオリエンテーションがあったんですけど、クイズ研究会に興味をもっていて、いろんな知識や自分の教養を広げていけたらいいなと思っています。

――高校時代に熱心に取り組んでいたことはありますか?

高校時代は旅行が好きで、北海道や関西にも行きました。趣味で天体観測もしていたので、旅行も兼ねて、星がきれいに見える山の方に行くことが多かったです。その中でも北海道の豊浦町というところがあって、なかなか行くのが大変なんですけど、そこの星空はとてもきれいでしたね。

――勉強以外に趣味も充実させて過ごされていたんですね。

ひとりで、ただ一生懸命勉強ばかりしているときついじゃないですか。もちろん、勉強することも大切ですけど、たとえば、旅行だと自分で積極的に動かないといけないとか、勉強では学べない間接的な学びもあると思うんです。両立させるのは大変ですけど、勉強以外で学べる機会も必要だと思っています。

――最後に、高校生へのメッセージをお願いします。

自分の場合、友達と勉強することでいろいろな考えや視点を学べたので、教養を広げる面でも友達と一緒に勉強することも大事かなと思いました。自分に合った勉強法を見つけて、あきらめずに頑張ってほしいなと思います。

――ありがとうございました!大学生活も存分に楽しんで頑張ってください!

 

取材/2022年4月
インタビュー・構成/「キミの東大」企画・編集チーム